アーカイブ

カテゴリ ‘人物’

不動明王、火焔光背

2022年 7月 7日 木曜日

2022,不動明王、火焔光背副題:光背(不動明王)
材:一位

7月1日にJR高山線に新しく特急ひだ号がお目見えしました。
この時期に?と、思われる方もいらっしゃるかも知れませんが大分前から準備、予定をされていたものです。
その中にナノミュージアムという小さな展示場が出来、伝統工芸品の一位一刀彫も展示されるようになりました。
一位一刀彫は10点ほど用意してあります。
その中の一つに私が彫った小さな不動明王もあります。
JR高山線の特急ひだ号に乗られる機会がありましたらご覧ください。
2022,不動明王(JR)左が電車に乗っている不動明王です。

今回の火焔光背は二回りほど大きな不動明王を彫る予定にしてまして、いつもとは彫る順番を変え、光背から彫ってみました。いつもより手間をかけ丁寧に彫ったつもりです。
光背に手間をかければ、それ以上に本体にも集中できるのでは・・・という思いからです。
うまくいけばよいのですが・・・

 

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫 ,

風神・雷神像

2022年 6月 2日 木曜日

2022,風神・雷神像副題:風神・雷神像
材:一位

前々回、前回と風神、雷神を載せましたがこれが全体像です。
雲の上に乗っている姿にしました。
少し、高さも変えてみました。
店に飾ってありますので、興味のある方は見に来てください。
先日、飛騨一位一刀彫協同組合の第68回通常総会がありました。
私が理事長をしていた時より一段と組合員が減り、なんと22名になりました。
本当にさみしい限りです。
自分ができることを精一杯やり続けるだけです。

ところで前回も書きましたが、6/5(日)は臨時休業とさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫

雷神

2022年 5月 26日 木曜日

2022,雷神副題:雷神像
材:一位

前回、風神像を載せたので今回は雷神像です。
これもデザインに苦労しました。
特に背面の雷のデザインが問題でした。
このような形になりましたがどうでしょうか?
先日、一刀彫組合で材料分けがありました。(簡単な入札形式です)
年々、大きな良材が少なくなり、価格も上がっています。
それでも、来年以降はもっと手に入れるのが難しくなりそうです。
思い切って予想より多く仕入れてしまいましたが、今後の支払いを考えると頭が痛いです。
身体はガタガタになりましたが新しい材を見ると嬉しくなります。
ところで今のうちに臨時休業のお知らせをします。ひょっとして、遠くから見える予定の方が見えるかもしれないので・・・
6/5(日)は都合によりお休みいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫

風神

2022年 5月 19日 木曜日

2022,風神副題:風神
材:一位

以前に、当店に立ち寄られたお客様より、風神・雷神像はないのか?と、お尋ねがありました。その時は興味はあるけどデザインが難しくて彫ったことがない、とお答えしました。
そんな事もあり、小ぶりの風神・雷神像にチャレンジしました。
風神・雷神像と言えば俵屋宗達の屛風が有名ですが、それらを私なりに参考にして作ってみました。
結論から言えば、やはり難しい題材でした。
それでも作ったことのない題材にチャレンジすることは楽しいです。
もっと、もっと、チャレンジしなくては・・・

 

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫

だるま、頭巾だるま、目出しだるま

2022年 3月 24日 木曜日

2022,達磨2ケ副題:達磨いろいろ
材:一位

少し前に招福だるまを載せましたが、達磨は根強い人気があります。
頭巾だるま、目出しだるま、招福だ るま、あくびだるま、立達磨、達磨大師など、いろんな形があります。
今回は(右)が基本形の頭巾だるま[頭に頭巾をかぶっている形]で(左)が画像では少し見にくいかも知れませんが目が出たり、引っ込んだりする目出しだるまです。
だるまは彫刻の中で意外と早くに取り組む題材です。
顔だけだから簡単と思われるかもしれません。
しかしながら、簡単と思われる題材がとっても難しいものだと思っています。
久しぶりに彫りましたがやはり難しいです。まだまだ、勉強しなくては・・・

 

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫