アーカイブ

カテゴリ ‘人物’

干支、牛、丑、童子

2020年 8月 6日 木曜日

2020,牛(童)副題:牛(笛吹き童子)
材:一位

八月に入り、良い天気が続いています。暑いです。
しかしながら、高山の街は相変わらず静かです。
何か面白い題材がないか?いろいろと考えていますが、ちょっと一休みで来年の干支の丑(牛)の変化球を彫ってみました。
一般的な牛はもう少し後にご紹介しますが、こんなのはどうでしょうか?
私にとって牛はどちらかというと、闘牛ではなく、おとなしく静かなイメージです。
少し大きめの牛では本体だけでは寂しく感じます。それで笛吹き童子をプラスしました。
干支に関しては時々、アップしますのでお見逃しなく、よろしくお願いいたします。
どの方向へ、どんな方針で先へ進んで良いのか?迷っている自分がいます。

 

 

一位一刀彫, 人物, 動物, 木彫 ,

誕生釈迦仏

2020年 7月 16日 木曜日

2020,誕生釈迦仏副題:誕生釈迦仏
材:一位

今年は何という年なのでしょうか?
この長雨は言葉になりません。
山に囲まれた飛騨高山は住んでいるところが無事でも周りの山、川、道路は大変な影響があります。
今までに体験したことがない・・・という言葉は何度も言う言葉ではない。

そんなことを思った時、神、仏ではありませんが何かにすがりたい気分になります。
いろんな仏様がありますが、少し前に誕生釈迦仏は彫られませんか?という、お尋ねがありました。そこで少し調べたところ、いろんなデザインがありました。
そんなわけで私なりの誕生釈迦仏を彫ってみました。
7月14日は父の13回忌でした。このような仏様をどうおもうのか?聞いてみたい気がします。
太陽が出てくれるのを願うだけです。

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫, 未分類

アマビエ、お福さん

2020年 6月 25日 木曜日

2020,またのお越しを副題:いらっしゃいませorまたのお越しを
材:一位

当店の入り口or出口の上に飾ってみました。
気が付いていただければうれしいです。
今、高山は静かなので少しずつ面白い作品が増えています。
こんな時ですのでゆっくりと作品を見ていただけると・・・
お待ちしております。

この頃、コロナの疫病退散ということでアマビエの彫刻ができないか?というお問い合わせが何件かございます。
そこでアマビエの絵を見てみました。
決して上手な絵ではなく、ある意味、ヘタカワイイといえる絵でした。
いろんなものにアマビエが取り入れられていますが、それらはヘタではなくカワイイといえる作品が多いです。
でも、それでは疫病退散ができるのか?できるだけ、ヘタカワイイに近い形でお守りのようにペンダント風にしてみました。
しかしながら、ヘタカワイイのではなく、ヘタ!だけかも・・・お許しを
2020,アマビエアマビエペンダント
大きさは5,5㎝の円
価格は2,000円です。
どうですか?

また、この頃、ご自分が欲しい題材についてのお問い合わせがございます。
具体的なご要望があればメールでも受け付けます。
下記、メールへどうぞ
s-ichii@wonder.ocn.ne.jp

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫, 未分類

眼、左甚五郎

2020年 6月 4日 木曜日

2020,目副題:眼
材:一位

これは少し前に千手観音像、大日如来像を彫りましたが、その時の台座用の材料に割れが入り使えなくなりました。それでも、もったいなくてこのようなものを作りました。
7年程前に彫ったものより年齢があがったようです。
作り手の表情が出ます。コワイ!

時々、このようなものはできないかというお問い合わせがあります。
今回も静岡県のM様からお問い合わせがありました。
M様には今までにも数回お買い上げいただいています。
できる、できないとか、このようなものがあります、とか返事は必ずいたしますのでお問い合わせ下さい。
E-mail      s-ichii@wonder.ocn,ne.jp
Tel      0577-32-1367   です。
ミニ情報を一つ
2020,甚五郎あまり知られていませんが
お隣の国分寺にはあの有名な左甚五郎の墓標があります。
左甚五郎が実際にいたのかどうかは資料がなくてわかりませんが、飛騨の匠は昔から存在していたのでしょう。
そんな墓標のある国分寺の隣で仕事ができるとは・・・アリガタイ!

一位一刀彫, 人物, 木彫, 未分類

大日如来像

2020年 5月 21日 木曜日

2020.大日如来副題:大日如来坐像
材:一位

前回は千手観音菩薩像でしたが、もう一つ試作をした仏像をご紹介します。
前回の千手観音菩薩像も一回り小さくて、脇手の持物ナシの作品を試作しました。
この大日如来坐像も同様に一回り小さな仏像です。
本当に仏像は奥が深いです。
私のような人間が作成するものではないかも知れません。
それでも、お一人でも必要とされる方がいらっしゃれば挑戦したくなります。
作っているうちに自分も成長すれば嬉しいのですが・・・
そんなにうまくはいかない・・・ですよね。

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫, 未分類