アーカイブ

カテゴリ ‘木彫’

ふくろう

2022年 9月 1日 木曜日

2022,フクロウ(平様)1副題:月にふくろう
材:一位

意外と人気のある月にフクロウです。
左は以前にも載せたことのある21㎝の月にフクロウです。
時々、もう少し大きなのはできないか?とか、文字を彫りこんでくれないか?という、お問い合わせがあります。
右はそんなご要望にお応えして25㎝の月にフクロウを彫りました。
背面の下の部分に文字を彫りこみました。
これは二羽ですが子供フクロウを足して三羽でも四羽でも彫ることは可能です。
ご要望にはできるだけ対応いたしますのでお尋ねください。
メール s-ichii@wonder.ocn.ne.jp です。
贈り物には喜ばれる!・・・と、思います。

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫

地蔵様

2022年 8月 25日 木曜日

2022,地蔵副題:地蔵さま
材:一位

8月も後半に入り、灯篭流しもおわり、隣りの国分寺様からは朝晩、虫の音が聞こえるようになり、まだまだ暑いですが夏の終わりが近づいてきている感じがします。
国分寺様の真っ赤な百日紅の花も散り始めました。
こんな時期になると何故か地蔵様を彫りたくなります。
以前に彫ったことのある小ぶりの地蔵様を彫ってみました。
これで私の夏も終わりにしたいです。
忙しくないのに少々、夏バテ気味な自分です。

 

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫

壁掛け

2022年 8月 18日 木曜日

2022,壁掛け副題:壁掛け(静寂)
材:一位

板材があったので、こんなのを作ってみました。
背後の窓は飛騨地域で昔から受け継がれてきた千鳥格子デザインです。
見にくいですが葉の上にはてんとう虫がいます。
自分としては夏の終わりに古民家でボーと自然を見ているイメージです。
ちょっと、静かで寂しすぎますか?
お盆が過ぎ、こんな環境を期待しているのかも知れません。
この反面、もっと楽しく過ごしたい、という欲求もあります。
少し、身体も精神も夏バテ気味なのかもしれません。

 

 

 

一位一刀彫, 木彫, 静物

不動明王像

2022年 8月 11日 木曜日

2022,不動明王(廣田様)副題:不動明王立像
材:一位

先日、火焔光背だけご紹介していましたが、ようやく全体像が仕上がりました。
今までに彫った不動明王とは表情、鬢など変えています。
少し時間をかけただけ強さが増えたのでは・・・と思います。
滋賀県のH様に気に入って頂けたら嬉しいのですが・・・
今年の夏は店も静かでのんびりしているはずなのですが、少々、夏バテ気味です。
暑さに参っているのかも知れません。
こんなところにしみじみと加齢を感じます。
無理せず、ゆっくりとなんとか夏を過ごしていきたいと思います。
皆様もお身体をご自愛ください。

 

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫

蝶々、独楽

2022年 8月 4日 木曜日

2022,割れ隠し3副題:割れ隠し(蝶、独楽)
材:一位

以前に天井の梁に割れが見えるのでそれを隠すように割れ隠しのひょうたんをご覧いただきました。
その流れで今度は独楽(ひょうたんの近くで)と蝶々の割れ隠しを依頼されました。
こうなると、割れ隠しというより天井模様といっても良いのでは・・・と思います。
高山陣屋の真向兎の釘隠しとは大分、変わってきました。
ただ、ご自分の作ったお家に自分の好きなデザインの模様を付ける、というのもアリだと思います。
M様、度々のご依頼をありがとうございます。
しかし、暑い日が続きます。
家の中の仕事なのにフーフーいっています。
皆様、お身体をお大事に・・・

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫, 静物