アーカイブ

Archive for 2022年 7月

うさぎ、サーフィン

2022年 7月 28日 木曜日

2022,うさぎサーフィン副題:うさぎサーフィン
材:一位

今、新規投稿の作品がありません。
夏休みに入りましたので、私も一休みしようかと思いましたが、折角ですので以前にも載せたことがある昔の作品をご紹介します。
来年がうさぎ年、夏、海という事でうさぎサーフィンです。
遊び心だけの作品です。
私自身、海を見たのは何年前か?
今年も見る事はなさそうです。
そんな時にこんな作品を見て笑ってください。
きっと、楽しい夏が戻ってきます・・・

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫

根付、うさぎ

2022年 7月 21日 木曜日

2022,うさぎ根付副題:根付(うさぎ)
材:一位

前回、来年の干支(うさぎ)の基本デザインのご紹介をしましたが、ついでに根付(うさぎ)のご紹介をします。
根付は彫りも価格も幅が大きいです。
これは手頃な部類の3種類です。
今、高山はうっとうしい天気と状況が続いていますが、天気や環境が回復して夏に入りましたら是非、空気がおいしい飛騨の自然のついでに当店にお立ち寄りください。
静かな高山にも慣れてきましたが、少し寂しいです。
お待ちしております。

 

 

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫 ,

干支、うさぎ

2022年 7月 14日 木曜日

2022,ウサギ12022,ウサギ2副題:干支(うさぎ)
材:一位

前回の不動明王像の光背だけ見せておきながら、まだ、本体が出来あがらないため、今回は来年の干支(うさぎ)のご紹介です。
まず、基本的な形として縦か横、どちらにするか?です。
ある程度の大きさになればどちらもアリ、で対もアリになると思います。
ですが、小さな形になるとどちらかに決めないと前に進めません。
いままでは右の横のデザインが主流でしたが、今回は左の縦のデザインもアリ、かなと思っています。
どちらを主流にするか?と、不動明王像ができるのとどちらが早いか?
あまり、ゆっくりとはしていられません。

 

 

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫 ,

不動明王、火焔光背

2022年 7月 7日 木曜日

2022,不動明王、火焔光背副題:光背(不動明王)
材:一位

7月1日にJR高山線に新しく特急ひだ号がお目見えしました。
この時期に?と、思われる方もいらっしゃるかも知れませんが大分前から準備、予定をされていたものです。
その中にナノミュージアムという小さな展示場が出来、伝統工芸品の一位一刀彫も展示されるようになりました。
一位一刀彫は10点ほど用意してあります。
その中の一つに私が彫った小さな不動明王もあります。
JR高山線の特急ひだ号に乗られる機会がありましたらご覧ください。
2022,不動明王(JR)左が電車に乗っている不動明王です。

今回の火焔光背は二回りほど大きな不動明王を彫る予定にしてまして、いつもとは彫る順番を変え、光背から彫ってみました。いつもより手間をかけ丁寧に彫ったつもりです。
光背に手間をかければ、それ以上に本体にも集中できるのでは・・・という思いからです。
うまくいけばよいのですが・・・

 

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫 ,