アーカイブ

Archive for 2022年 9月

ふくろう、月にふくろう

2022年 9月 29日 木曜日

2022,フクロウ三羽副題:月にふくろう(家族)
材:一位

少し前に月にふくろう(対)の大きさの違うのをご紹介しましたが、フクロウの数もご要望にお応えして変えることができます。
今までに作った月にふくろうで一番大きな作品は30㎝程度で4羽というのがあります。
その他にもデザインに趣向を凝らしたのもございます。
ご予算、ご希望にできるだけ対応いたしますのでお尋ねください。
E-mail    s-ichii@wonder.ocn,ne.jp
もう来週は10月に入ります。
10/9,10は秋の高山祭です。今年は少しずつ以前の祭りに戻そうという声が大きくなってきました。
久しぶりに秋の高山、飛騨の山々はどうでしょうか?お待ちしています。

 

一位一刀彫, 動物, 木彫 ,

印材、あけび

2022年 9月 22日 木曜日

2022,あけび(新)副題:印材?(あけび)
材:一位

台風もなんとか通り過ぎ、秋の気配が感じられるようになってきました。
今、伝統工芸士更新試験の準備に追われているため、前々回に載せた神奈川県のY様用の筍印材?と一緒に彫ったあけび印材?をご紹介します。
上が三角錐のような形のご依頼なので、このような形になりました。
隙間があり、筍同様に意外と手間がかかります。
それでも、ご依頼を頂けるということは嬉しい限りです。
本当は来年の干支のうさぎの大き目の作品を載せたいと思っていたのですが、なかなか難しいです。
うさぎの可愛らしさが表現できません。もう少し、考えてみます。

 

 

一位一刀彫, 木彫, 静物 ,

龍、壁掛け

2022年 9月 15日 木曜日

2022,龍・壁掛け副題:壁掛け(龍)
材:一位

これは立体に見えるかもしれませんが、厚みは4㎝程度の壁掛けです。
横は37㎝程あります。
置物はいろいろ作るのですが、壁掛けはあまり作りません。
お家に飾るとどんな雰囲気になるか?想像すると楽しくなりませんか?
そんなことを考えながら彫っています。
9月中旬になっても、まだまだ暑い日が続いています。
せっかく、もう少しで夏バテから抜け出れると思っていたのにぶり返しそうです。
そんな中、伝統工芸士更新試験のアンケートの整理に追われています。

 

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫 ,

印材、筍

2022年 9月 8日 木曜日

2022,筍(新)副題:筍(印材?)
材:一位

これは少し前に載せた神奈川県のY様用の印材?(筍)の新規の形です。
全体像はあまり変わらないのですが、Y様より筍の根っこに近い部分の穴なども彫って欲しい、との要望で彫ったものです。
うまく表現できていれば良いのですが・・・
9月に入り、天気も悪いですが夏休みも終わり、一段と高山は静かになりました。
夏バテも少しずつ解消してきました。
今、一位一刀彫伝統工芸士会の会長なので更新試験の準備があり、その方面で慌ただしく過ごしています。
山歩きもしたいのですが・・・

 

 

一位一刀彫, 木彫, 静物 ,

ふくろう

2022年 9月 1日 木曜日

2022,フクロウ(平様)1副題:月にふくろう
材:一位

意外と人気のある月にフクロウです。
左は以前にも載せたことのある21㎝の月にフクロウです。
時々、もう少し大きなのはできないか?とか、文字を彫りこんでくれないか?という、お問い合わせがあります。
右はそんなご要望にお応えして25㎝の月にフクロウを彫りました。
背面の下の部分に文字を彫りこみました。
これは二羽ですが子供フクロウを足して三羽でも四羽でも彫ることは可能です。
ご要望にはできるだけ対応いたしますのでお尋ねください。
メール s-ichii@wonder.ocn.ne.jp です。
贈り物には喜ばれる!・・・と、思います。

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫