アーカイブ

タグ ‘ふくろう’

ふくろう、月

2019年 5月 9日 木曜日

月にふくろうH.31副題:月にふくろう
材:一位

 

 

 

 

 

 

前回の「月に兎」に続いての「月にふくろう」です。
勝手に月シリーズと名付けました。一位の木の木目の良さが出るだけですが・・・
それにしても長い連休でした。
高山にもたくさんの方がお見えになりましたがどんな感じを持たれたのでしょうかねえ?
静かな時とのギャップが大きすぎて住んでいる人間も戸惑ってしまいます。
静かな時にもう一度、お見えになられることをお勧めします。
今は静かで気持ちの良い天候で高山に住んでいて良かったと思い直しました。ホ・・・
今月はいろいろと総会などがあり、慌ただしいですがしっかり引き継ぎができるよう、あとひと頑張りします。

 

一位一刀彫, 動物, 木彫

ふくろう

2018年 7月 26日 木曜日

ふくろう対(松本)

 

 

 

 

 

 

 

 

副題:ふくろう(対)
材:一位

久しぶりのフクロウです。
これは長野県のY様にご依頼いただいた対のフクロウです。
先月、高山にお立ち寄り下さり、その時には三羽(親子)のフクロウが枝にとまっている(フクロウはもっと小さなものです。)のを見られ、二羽でフクロウを大きくしたものが欲しいと言われ、時間をいただいて彫ったものです。
このように、時間さえいただければ、できるだけご要望に対応いたしますのでご遠慮なくお尋ねください。
それにしても暑い日が続きます。
今、高山線が途中でバス代行になっていますので、観光客の方も少ないです。だから、本当は仕事がもっとできるはずなのですが身体が暑さについて行けません。
外で働いていらっしゃる方には頭が下がります。

一位一刀彫, 動物, 木彫

ブローチ、ふくろう、獅子頭

2018年 1月 25日 木曜日

ブローチ(月にフクロウ)ブローチ(獅子頭)

 

 

 

 

 

副題:ブローチ(白太入りいろいろ)
材:一位

これは知り合いの方に贈り物としてブローチを作って欲しいと頼まれ作成した「月にふくろう」と「獅子頭」です。
フクロウは何度も彫っているのでデザインだけ考えて、白太部分を月にして仕上げました。
さて、獅子頭ですが、これは初めての取り組みでした。
本来、獅子頭は動物の顔のように厚みのあるものです。それをブローチのように平坦にするには・・・
なにかしら、画像ではバイキンマンのように見えますね(白太があるからかも)、実際はもう少し獅子頭っぽいのですが・・・
それでも、もう少しデザインを研究しなければ・・・ダメですね。
昨日は高山市恒例の二十四日市でした。
やはり、いつものように荒れた天気になりました。ジンクスは怖いです。
そして、今日は一位一刀彫組合の新年会です。ここはいつものように和気あいあいと過ごしたいものです。

一位一刀彫, 動物, 木彫, 未分類 ,

ふくろう

2017年 10月 19日 木曜日

ふくろうH.29,2点

 

 

 

 

 

 

 

 

副題:ふくろう各種
大きさ:15,16㎝
材:一位

先週に引き続き困ったときのフクロウ色々です。
前にも同じようなフクロウがありますが、微妙に違っています。
先週も書きましたが来年の干支「戌」のデザインがようやく決まりかけてきました。
そんな時にまた新しい問題が出てきました。
犬は家族同様に暮らしている方がたくさんお見えになり、せっかくだから自分と一緒に暮らしている犬に似たデザインができないかというご依頼です。確かにお気持ちはわかります。
ですが、この対応が大変難しいのです。そんなに変わらない価格で同じような大きさでできるか?一つ一つ考えなくてはいけません。ん~ん・・・
H.29.10.17天生峠②H.29.10.17 天生峠①

 

 

 

 

 

ずっと雨が続いています。
そんな中、一昨日の昼から晴れ間が出てきたので急遽、飛騨市の河合から白川へ抜ける天生峠へ今年の紅葉がどうか?見てきました。
例年だとこの地は飛騨でも1,2を争う紅葉の地です。が、さすがに早すぎました。
それにしても、雨が続いた後という事もありましたが色がイマイチでした。
これからの天候に期待です。少し、気分転換できました。

一位一刀彫, 動物, 木彫

ふくろう

2017年 10月 12日 木曜日

ふくろうH.29.10

 

 

 

 

 

 

 

 

副題:ふくろう色々
大きさ:15㎝程度
材:一位

今週は日(8日)は今年最後の国分寺八日市、月(9日)、火(10日)は秋の高山祭で慌ただしい日々が続いています。
店にも人気商品を少し・・という事で「ふくろう」をいくつか作ってみました。
ただ、今週は先週と違いまた暖かくなり、体調を整えるのが大変です。
こういうところにも年齢を感じます。
ですが、20日を過ぎると近郊では紅葉が始まります。なんというスピードでしょうか?
紅葉が始まると「干支作り」が本格化します。
ただ、来年の干支「戌」のデザインがしっかり決まっていません。
ん~ん・・・毎年、集めていて下さる方への対応に苦慮しております。
犬は嫌いではありませんが「戌」は難しい・・・

一位一刀彫, 動物, 木彫