アーカイブ

タグ ‘ふくろう’

ふくろう

2022年 3月 3日 木曜日

2022,フクロウ2種3ケ副題:フクロウ各種
材:一位

三月に入りました。
ただ、高山はまだまだ雪がとけません。
そして、コロナもおさまりません。
好きな春がそこまで来ているのに・・・
こんな時だからか?可愛らしい福を呼ぶフクロウは人気があります。
これらもご依頼があり、彫ったものです。
暖かく、明るい陽射しの春が来て、桜が咲き、春祭りが出来ることを願い、フクロウを彫っていくことにします。
春が待ち遠しい・・・

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫

ふくろう

2021年 9月 30日 木曜日

2021,月にふくろう,大,小副題:月にふくろう(家族、対)
材:一位

以前に載せた月にふくろう(対)を作っていたら、一回り大きな板がありましたので、大きなサイズの月にふくろうを作ってみました。
大きくしたら二羽では淋しいので倍の四羽の家族のデザインにしました。横は30㎝程あります。
いよいよ明日から10月です。
緊急事態宣言も解除されます。
ただ、うれしいような、怖いような、複雑な気持ちです。
ぶり返さないことを願うだけです。
明るい、気持ちの良い紅葉の10月になりますように・・・

 

 

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫

ヤジロベー、ふくろう、うさぎ、蛙

2021年 8月 19日 木曜日

2021,ヤジロベー3ケ副題:ヤジロベー(フクロウ、ウサギ、蛙)
材:一位

洋風の家の玄関やちょっとした隙間に置いても面白いかな?と、個人的には思っている作品です。
真ん中辺に小さな穴をあけているので触ると動きます。
いろいろと考えては試作を繰り返しています。
ですが、いかんせん高山に来ていただける方がほとんどいません。
しょうがないとはわかっているのですが・・・
気持ちだけは前向きにしていなくてはと思いつつ、空を見るとまた雨が降りそうです。
あと少し、あと少しで良い方向に向かうと信じています。

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫 , , ,

お雛様、うさぎ、ふくろう

2021年 2月 25日 木曜日

2021,雛様3副題:お雛様各種
材:一位

飛騨高山は節句は一か月遅れで行われます。
桃の節句は4月3日になります。
この頃、小さなお雛様はないか?との問い合わせがあります。
お雛様はなかなか難しく、見栄えと価格が合いません。
この何年かは小さなお雛様は作りませんでした。
こんな時期ですので画像の3点を彫ってみました。
およそ10㎝程です。
後ろのお雛様は衣やデザインは簡略化して、顔だけ細かく彫りました。
それでも手間がかかり、¥19,000になります。
前のふくろう、うさぎ共、体などは簡略化しています。
ふくろうは¥7,000、うさぎは¥10,000になります。どうでしょうか?
今回は時期ものの宣伝でした。よろしくお願いします。
鈴木彫刻 TEL 0577-32-1367 E-mail   s-ichii@wonder.ocn.ne.jp になります。

 

 

一位一刀彫, 人物, 動物, 木彫 , ,

ふくろう、月にフクロウ

2020年 10月 29日 木曜日

2020,月にフクロウ2副題:月にフクロウ(夫婦、家族)
材:一位

もうすぐ11月に入ります。ホントに早いです。
11月20日~26日まで東京・青山の伝統工芸センター・青山スクエアの匠コーナー(狭い区画です)で一位一刀彫組合が展示会を開きます。
いかんせん狭い区域なのであまり展示できません。
小ぶりな作品を何点か、出す予定です。
その中の一つに月にフクロウがあります。
他にもありますので、お時間の取れる方はぜひ見に行って下さい。
高山は一気に秋らしくなってきました。
街の中も色づき始めました。
わくわくするような気持ちがどんどん出て欲しいです。
また、11月1日から飛騨高山まちの博物館で第40回飛騨の伝統的工芸品展が開催されます。
私はこのブログにも載せた「タンポポ」と「誕生釈迦仏」を出す予定です。
見ていただけるとうれしいです。まちの博物館は無料です。

 

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫