アーカイブ

タグ ‘弁財天’

弁財天

2019年 4月 11日 木曜日

弁財天7寸H.31副題:弁天様
材:一位

 

 

 

 

 

 

 

 

これは二ヶ月程前に当店にお立ち寄り下さり大きめの弁財天をご覧になり、もう少し小さなのができないかという事で作った20㎝程の弁財天です。
女性、子供の顔はやはり難しいです。
ですが、難しいから楽しいというところもあります。
大事なのは気に入っていただけるか?です。愛知県のM様、どうでしょうか?
それにしても四月に入ってから寒い日が続きます。
桜も戸惑っているみたいです。春の高山祭(4/14,15)に間に合えば良いのですが・・・
屋台と桜、とても似合うのですが・・・待ち遠しいです。

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫 ,

弁財天、七福神

2016年 3月 3日 木曜日

弁財天(七福神の内)  副題:弁財天(七福神の内)
高さ:14㎝ 材:一位

これも前回同様、七福神の内の弁財天です。これが最後になります。
一部、省略した部分もありますが、彫刻としては七福神の内の中では一番手間がかかります。
できたら、七福神の内としてではなく、単独の作品として彫りたい題材です。
以前に弁財天としての単独作品の画像も掲載していますので、見ていただけたら大変うれしいです。
高山は2月29日の夜から雪が降り始め、春がすぐそこに来ていたのに、また遠のいてしまいました。この繰り返しで春になるのはわかってはいるのですが・・・
ただ不思議なことに体はガタガタなのですが、今、彫りたいものがたくさんあり、自分の頭の中はてんてこ舞いになっています。
彫りたいものと現実の仕事のギャップ、これをいかに調整するか・・・ですネ。

一位一刀彫, 人物, 木彫

弁財天

2014年 6月 12日 木曜日

弁財天34㎝ 副題:弁財天
  大きさ:34㎝  材;一位

 昨年の10月に当店にお立ち寄り下さり大きな駿馬をお買い上げいただいた千葉県のI様の奥様に頼まれた弁財天です。半年以上経ってしまいましたが試行錯誤の末、仕上がった弁財天です。
 私にとって大変難しく、予想以上に時間もかかりました。時間がかかったといって良い作品とは限りません。ただ、今の私には精一杯じゃないかな?もっと、うまくなりたいです。・・・少しだけでも気持ちが伝わればうれしいのです・・が。
 I様ご夫婦はとても素敵な方で家に飾っていただいた駿馬と弁財天の写真をお送りいただいたり、優しいお言葉をかけていただきました。素敵な人との出会いは偶然の積み重なりかも知れませんが、この年になって増えてきたような気がします。この仕事をしているからこその産物かも知れません。とてもうれしく、仕事に感謝、感謝です。
 一昨日に一位一刀彫組合の材料分けがありました。昔と比べると量も少なくなり、そんなに力仕事はしていないのですが身体はガタガタです。明日になるともっとひどくなるかもしれません。身体が動くうちに目一杯仕事をしなくちゃ・・・時間は待ってくれません。9月初の組合創立60周年記念展示会の作品を作らなきゃ・・・気だけがあせって、身体が付いてきません。イカン、イカン!!
 

一位一刀彫, 人物, 木彫