アーカイブ

タグ ‘福禄寿’

福禄寿

2019年 9月 26日 木曜日

2019,丸太福禄寿副題:丸太福禄寿
材:一位

また、丁度良い一位材の丸太があったので丸太福禄寿を作ってみました。
芯が入っているので多少の割れは入っています。
その分、大きな作品ができます。
普通の福禄寿7寸(左)と比べると重さも大きさも違います。
どんな木であっても良さはあります。
その良さを形にするのはホントに難しい・・・
伝えることの難しさを改めて感じます。
もうすぐ、10月、秋、紅葉・・・早いです。
時に遅れないようにもうひと頑張りしなくては・・・

 

 

一位一刀彫, 人物, 木彫

福禄寿、一位、桜

2017年 4月 20日 木曜日

丸太福禄寿52㎝副題:丸太福禄寿
高さ:52㎝
材:一位丸太

 

 

 

 

 

 

 

 

これは小さな一位の丸太材があったので、福禄寿を彫ってみました。
丸太ですので、割れや節がありますがこれはこれで面白いのかな?と思います。
小さな丸太でも使ってやらないとかわいそうですよね。
小さいといっても私の人生よりは長く生きているのですから・・・
荘川、治郎兵衛、一位左の画像は荘川にある治郎兵衛の一位の木です。
樹齢2000年以上とも言われていますが、何本かが入り組んでいて確かではありませんが長寿であることには間違いありません。
一昨日に荘川へ蕎麦を食べに行った帰りに寄ってきました。
かといって、彫刻に適した木かと言えばそうではありません。
里の木は彫刻には向きません。
もっと、長生きをして頂きたい・・と思います。

国分寺桜H.29.4.18もう一つ、左の画像は国分寺山門前の桜です。
春の高山祭には間に合いませんでしたが、あっという間に咲きました。
100年、1000年単位ではなく、生きているという事その瞬間を大事にしなくてはいけませんね。
改めて、自然の凄さに脱帽です。

一位一刀彫, 人物, 木彫, 未分類

七福神、福禄寿

2017年 2月 16日 木曜日

七福神(福禄寿)17㎝副題:福禄寿(七福神の内)
大きさ:17㎝
材:一位

 

 

 

 

 

 

 

 

これは大阪府のN様にご注文をいただいた七福神の内の福禄寿です。
それぞれご紹介してから全体像をご紹介いたします。
全部揃うと横幅は1メートル以上になります。なかなか大きいです。
久しぶりに七福神を彫ります。ありがたいことです。
ただ、一位一刀彫組合の振興計画の中の願い棚の作成もしなくてはなりません。
あわただしい毎日ですが今週の土・日に伊勢神宮に町内の仲間で行ってきます。
願い棚を作る前にしっかりお願いしなくては・・・なんて・・・
痛い所だらけですがまだまだ作り続けます。

一位一刀彫, 人物, 木彫 ,

七福神、福禄寿

2016年 1月 28日 木曜日

七福神(福禄寿)14㎝ 副題:福禄寿(七福神の内)
大きさ:14㎝ 材:一位

これも前回ご案内した七福神の内の一つ「福禄寿」です。
布袋と共に七福神の中ではよく彫る作品です。
福と禄と寿、言葉通り縁起の良い題材で尚且つ頭が大きいところから知恵、学問の神様と言われています。
頭の大きい私には何かしら親近感がある題材です。ま、腹の大きい布袋様も同じですけど・・・
今日、28日は飛騨一位一刀彫協同組合の新年会です。
今後のやりたいことなど楽しく語り合えたり出来たら、最高なんですが・・・
すべて、前向きに、前向きに過ごしたいですよね。

一位一刀彫, 人物, 木彫

福禄寿

2015年 2月 19日 木曜日

福禄寿№1、16㎝   副題:福禄寿(ナンバー1)
高さ:16㎝  材:一位

しばらく店内商品を作っていなかったので、人気のある福禄寿を作ってみました。
ただ、普通の福禄寿ではおもしろくないのでちょっと形を変えてナンバー1スタイル(私が1番あるいはあんたが大将)にしました。遊ぶな、と叱られそうですがちっちゃな喜びですのでお許し下さい。
それにしても今年の天気にはまいります。こんなに雪が降るとは・・・本当に弱っています。材料庫の雪が全然融けず、材料が運び出せません。もう少しおもしろい作品にチャレンジしたいのですが・・・なんとも、歯がゆい日々が続いています。
何度も書いていますが今月の28,29日と3月1日の3日間、横浜駅東口で一位一刀彫組合として参加するちっちゃな展示会に出張します。お近くの人は是非見に来て下さい。お待ちしています。

一位一刀彫, 人物, 木彫