アーカイブ

タグ ‘蛙’

蛙、ヤジロベー

2020年 9月 10日 木曜日

2020,ヤジロベー副題:ヤジロベー(蛙)
材:一位

だいぶ前から日本調の床の間置きのようなものだけでなく、洋風のちょっと簡単におけるようなものができないかと考えています。
このようなヤジロベーはどうでしょうか?
玄関先に置いて、帰る、蛙、という感じはどうでしょうか?
いろいろと考えてはいるのですが・・・
このような作品も今、どういうところで発表、展示すれば良いか?考えてしまいます。
私には自分の店がありますが、それでも今の状況ではどこかで発表するために出ていかなくてはならないかも知れません。
良い場所があったら教えていただけたら幸いです。
九月に入りました。飛騨でも稲刈りが始まります。
なんと、2020年の秋になってしまいます。有意義な秋にしなくては・・・

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫, 未分類 ,

印材、竹、筍、蛙

2020年 7月 30日 木曜日

2020,小物(竹、筍、蛙)副題:印材(竹、筍、蛙)
材:一位

いつもの神奈川県のY様用の小物シリーズです。
以前、納めた時にもう少し大きなものを所望されましたので、今までに彫った、竹、筍、蛙を組み合わせて製作しました。
今、新しいものにいろいろ挑戦していますがデザインに苦労しています。
こんな時に才能のあまりの少なさに情けなくなります。
それでもかき集めてあがいています。
外に出ずに家にずっと居ると新しいものに出会う機会があまりにも無いです。
こんなところにも環境の大事さを感じています。
出会いは画像だけでは繋がりません。
長雨もやっと先が見えてきそうです。あとはコロナです。

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫, 静物 , , ,

印材、蛙、ナス、高山の桜

2020年 4月 23日 木曜日

小物(ナスに蛙)副題:印材(ナスに蛙)
材:一位

これもまたY様用の小物シリーズです。
今回はナスの上に蛙です。
題材に苦慮しているのがわかります。ん~ん。
当店もコロナウイルス感染症拡大防止のため、4/18~5/6まで休業しています。

 

 

2020、お知らせ
遊びに行けるわけもなく、今できることをしているだけです。
店の上が自宅になっていますので、御用の折はお電話なり、チャイムにてお尋ね下さい。
℡:0577-32-1367です。
せっかくですので、一昨日の高山の桜です。(満開です。)
国分寺山門前、赤い中橋の桜(高山の標準木です。)、日下部邸裏、江名子川沿いの桜の順でご紹介します。
2020.4.21桜12020.4.21桜22020.4.21桜3

 

 

 

 

 

 

一位一刀彫, 動物, 木彫 , ,

印材、蛙、夏みかん

2020年 4月 16日 木曜日

小物(夏みかんに蛙)副題:印材(みかんに蛙)
材:一位

これも前回に引き続き、Y様用の小物シリーズ(夏みかんに蛙)です。
題材につまって、昔の子供の植物図鑑を見ていたら夏みかんが目に留まり彫ってみました。
あまり合わないかも知れません。
作ってから、こんなことを言っていたらダメです。反省・・
私の仕事は家の中でする仕事ですので皆様よりはストレスがないかも知れませんが、周りの異常な雰囲気は伝わってきます。微妙な空気感が彫る手を重くします。
普通でいることがこんなに大事だとは・・・
もっと対応力をつけなくては・・・齢は関係ない!

2020.4.16桜気持ちに関係なく、周りの自然はいつものように変わっていきます。
今の素敵な国分寺界隈の桜の風景をご覧ください。
良いですね!!2020.4.14桜

 

 

一位一刀彫, 木彫 , ,

クルミ、蛙、印材

2020年 4月 9日 木曜日

小物(クルミに蛙)副題:小物(クルミに蛙)
材:一位

これはいつもご注文を下さる神奈川県のY様用の小物シリーズ「クルミに蛙」です。
このような状況の中、お気を使いいただき、できたら頼むというような感じでご注文いただきました。
ありがたい話です。
本当にお客様に恵まれていると思います。
ただ、どんな題材にしようか?だんだん、ストックが無くなってきています。
もっと、前向きに周りをキョロキョロしながら題材探しの散歩をしなくては・・・
今までに彫ったことのない、面白い題材はないか?
キョロキョロしながら歩いてみます。もうすぐ、高山は桜の開花です。

 

一位一刀彫, 動物, 木彫, 静物 , ,